夜行バスのネット予約のデメリットは?

ほんの少し前まで、夜行バスの予約はバス会社に電話連絡をして席を確保することが常識でした。
最近はバス会社によってはインターネット上で席を予約する事ができ、非常に便利です。
中には自分で座席指定できるものまであり、よりいっそう便利になっています。
インターネットやスマートフォンで座席を簡単に確保できることは非常にありがたいのですが、簡単に座席確保ができる一方、簡単にキャンセルできることから、人気のコースの場合、座席の指定とキャンセルが頻繁に行われているようです。
ある時、満席であった夜行バスが翌日にはガラガラであったりするのです。
夜行バスには空席待ちというシステムはありません。
したがって常に最新の情報に気を配らなくてはなりません。
バス会社にとってもこれは痛し痒しでしょう。
電話で乗客からの予約を一々取らなくて良いため、人件費は節約できることでしょうが、本当の乗客数はフタを明けてみないとわからないのです。